カテゴリー「サンライズ瀬戸・出雲」の記事

2012年2月19日 (日)

東京駅サンライズ号見送り

土曜は仕事でしたが午後2時に終わったので家には帰らずそのまま都内へ。

都内では野暮用で高田馬場に寄った後、東京駅でサンライズ号を見送ってきました。





201200218a

東京駅9番線ホーム。

285系サンライズ号は顔はともかく「サンライズ瀬戸・出雲」という列車名が気に入ってます。

1つの列車が遥か遠くの四国と出雲を目指すというシチュエーションが、遠い異国を目指す
旅人たちの出会いと別れを想起させるんです。なんとなく。






201200218e

夜の10時を過ぎても人波途切れず多くの人が行き交う東京駅。

そんななかサンライズ号が発着する9番線ホームはわりと静かで、9番線・10番線ホームはサンライズ号が発車すると全列車の運行が終了するので無人のホームになります。






201200218c
285系(サンライズ瀬戸・サンライズ出雲) 東京駅9番線ホーム

サンライズ号と乗客、乗組員を静かに見送り、都会のなかの静けさを感じたい。
静まり返った東京駅のホームを誰にも邪魔されず急かされずに歩きたい。

…そんなときは都内に行くのも悪くはないなと思いました。



東京駅に行く前、数年間音信が無かった知人に会いに高田馬場を訪れました。
かつてアーケードゲームをともに研究し、ハイスコアを競った知人のK氏と再会し居酒屋へ。
酒が入ったら話が止まらなくなり、1レの発車時刻を過ぎてしまったので予定していた見送りはパス(^^;

北斗星はいつでも撮れるし、それより面倒がらずに高田馬場に寄って良かった。

2011年8月 7日 (日)

伊豆箱根鉄道1100系撮影~サンライズEXP

青春18きっぷ第2弾は伊豆箱根鉄道
伊豆箱根鉄道は今回が2回目です(前回の記事はこちら)。

伊豆箱根鉄道に足を運ぶのは高校1年まで乗っていた“西武電車”への思い入れによるものが大きく、前回訪れたときは西武電車(1100系)の走行シーンが撮れなかったこともあり、いつか再訪しようと思っていました。

久喜から始発に乗り、湘新(~小田原)と東海道を乗り継ぎ三島駅へ。
三島駅でフリー切符「旅助」を買って9:15発の1100系(33レ)に乗り込みました。





20110806a1
1100系(44レ) 修善寺-牧之郷

終点の修善寺まで1100系を完乗し、駅のそばの踏切で撮影。
撮影後、修善寺駅に戻って伊豆長岡駅へ。






20110806b

伊豆長岡駅でレンタサイクル(1日500円。9:00~17:00まで)。
めちゃくちゃ楽です。

いつもカメラと三脚の入ったバッグの紐を肩に食い込ませ、足を棒にしながら汗だくで撮影地を歩き回っていたのとは大違いです。



「チャリンコ」

…なんて役に立つ乗物なんだろう。
撮り鉄の出先の足はチャリンコが一番だと実感しました。

駐車場所を選ばないし、すぐに安全な所に停めて地図や現地を確認できるし、カゴ付きのチャリンコならかさばる機材もカゴに入れっぱなし&すぐに取り出し可能。
移動や撤収は速やか、小回りが効くので狭い道でもスイスイ渋滞知らず。






20110806d
185系特急踊り子(4028レ) 伊豆長岡-韮山

踊り子号というと夏を想像するのは私だけでしょうか。

この日の駿豆沿線はこの踊り子号までが快晴(ただし富士山は見えず)、以降、日没まではときおり晴れ間が顔を覗かせる薄曇りの空模様でした。





20110806c
1100系(58レ) 伊豆長岡-韮山

ここは午前中が順光ですが、時間が合わず昼前に撮影。
どうせトップライトなら夏らしく撮ろうと青空を入れて撮影。






20110806e01

20110806e02
1100系(61レ) 韮山-伊豆長岡

二枚とも同じ列車です。1発目はカメラを手すりに固定しながら手撮り、2発目はセットしておいた三脚にカメラを取り付けて撮りました。

この後、麓に下り、15時半頃まで撮影してから伊豆長岡駅へ。






20110806f
1100系(75レ) 韮山-伊豆長岡

もしレンタサイクルしてなかったら、暑さや機材の重さもあって今回の撮影は相当な苦行になっていたと思います。今回は自転車に助けられました。






20110806g
1100系(89レ) 大仁-牧之郷

牧之郷駅から徒歩15分くらいのポイント。ここは地図とかぶりつきでの調査で
アタリをつけていた場所。光線は午前中のほうが良いです。






20110806h
1100系(100レ) 牧之郷-大仁

さっきの場所から徒歩5分ほどの場所。
通過20分ほど前に曇ってしまいました。

今回の撮影はここまで。
1100系のHM掲示は来年まで続くので季節を変えてまた行くつもりです。
この後は三島駅まで戻り、みどりの窓口で普通列車のグリーン券を買って19:13発の東京行きで帰路へ。


車内で時刻表を見ると東京駅着が21時16分。
せっかく東京駅に行くならあれを撮って帰ろうかなと。





20110806i3

20110806i1

20110806i2

20110806i4

20110806i5
285系サンライズ瀬戸・出雲 東京駅9番線ホーム

285系はあまり好きではないけど、いちど東京駅でサンライズ号発着の雰囲気を撮ったり味わったりしてみたかった。

21:49にサンライズ号が9番線に到着すると、子供の団体と引率の大人が先頭車両の前に列を作って皆で記念撮影をしていました。


遠くの地へ行く嬉しさと胸騒ぎを隠し切れない子供たち
列車で飲食するお弁当とお酒を手にしたおじさん
土曜なのに出張?スーツ姿のサラリーマン
新婚旅行?結婚記念?若い夫婦と見られる男女
お見送り?ホームから窓越しに列車の中に話しかけているお婆さん



いろんな人たちが、様々な思いで乗り込んでいくサンライズ号を見送り、静かになった9番線ホームの雰囲気を味わってから家路に着きました。