« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月に作成された記事

2024年1月31日 (水)

安物をおいしく食らう

選挙演説で叩き起こされた。私のように10時過ぎに起きる人間はまだ被害が少ないが夜勤の人はたまらないだろう。

厚揚げの味噌煮を作った。厚揚げは沸騰したお湯で油抜きすると業務スーパーの安物でもクセのない味になる。こんにゃくは塩をまぶしてフライパンでキュ~ッと音がするまで炒めると激安こんにゃくでも臭みが抜けて味が染み込みやすくなる。

鶏胸肉や豚肉は筋切りしたり料理酒に浸してから調理すれば外食チェーン店レベルの味にはできる。安物を旨く食べるための知恵は覚えておいて損なし。

| | コメント (0)

2024年1月30日 (火)

高いものには無理に手を出さない

最寄りのガソリンスタンドがレンタカーの取り扱いを再開した。

徒歩で借りに行ける距離なのはありがたいが、料金は高止まりしたままなので利用しないと思う。

12月分の給与が振り込まれた。57時間の残業代と年末調整の戻りでいつもより多かった。もちろん給与は貯蓄に回す。平屋購入資金と老後に備えるため、今年も粛々とサイフの紐を締める。

| | コメント (0)

2024年1月29日 (月)

好きの反対は無関心

休日は洗濯ラッシュに掃除にアイロンがけ。洗濯は毎日、掃除は週に一度、アイロンがけはシワが気になったタイミングでやる。手が込んだ料理は作れないが自炊も毎日する。

数年前までパートナーが欲しかったのにいつしかそんな気持ちは消え、その気持ちが消えて冷静になると結婚するメリットが特に無いことに気づいた。

「好きの反対は無関心」というように今は異性に興味が湧かない。嫌いではないが“邪魔者”に近い感覚で、一緒に暮らす気にはとてもなれない。

| | コメント (0)

2024年1月28日 (日)

震度3くらいか

電動の灯油ポンプが調子悪い。電池の接触が悪く、動いたり止まったりして動作が安定しない。一年に数回しか使わないものだし、できれば買い換えたくない。

昨夜寝ているとき地震で目が覚めた。眠いし寒いから揺れがおさまるまで布団から出なかったが、その後小便をしたくて結局布団から出たから最初から素直に出ればいいのに馬鹿だなあと自分で思った。

| | コメント (0)

2024年1月27日 (土)

改悪につぐ改悪

残業がやっと13時間。当初見込みの20時間は絶望的になった。20時間を超えたら温泉旅館に行こうと考えていたがそれどころではなくなった。

月日の流れは早いもので、フェリーのゴーゴー割り(55歳以上割引)がかつては遠い未来に感じていたのに、いつの間にか数年のところまで来ている。

55歳になったらゴーゴー割りでフェリーに乗りまくろうと夢見ていたが、その歳が近づいたら興味を失った。物価高などでゴーゴー割りが改悪されたのが大きな理由だ。

私たちが老人になる頃には年金や保険もこうして改悪されるのだろう。

| | コメント (0)

2024年1月26日 (金)

寝つきが良くない

電気敷き毛布の温度調節が難しい。寝ているとき暑くなって目が覚めて温度を下げるのだが、そうすると明け方寒くなって目が覚める。掛け布団で調節してみようか。

あと防ダニ布団に付いてきた枕が柔らかくてぺしゃんこ過ぎて、これも目が覚める原因になっている。私には高さがあって固めの枕が合うみたいだ。

| | コメント (0)

2024年1月25日 (木)

5ヶ月目

ここ数ヶ月、朝飯が喉を通らずナッツやチョコレートだけで済ませている。ナッツはともかくチョコレートはまずいかなと思いながら。

極秘トレーニングをはじめて5ヶ月目。当初よりメニューが増え、フルセットでやると1時間を超える量になった。休日は朝半分の夜半分。平日は朝半分、夜は一部だけやっている。

| | コメント (0)

2024年1月24日 (水)

今度はシラミか

最近起きても克明に覚えている夢を見る。中学の同級生と語らう夢とか。良いか悪いかでいうと微妙に良い夢。精神状態が良いのか悪夢は見ない。

それはそうと寝ているとき襟足や後頭部など枕で圧迫される箇所が痒くなる。ただの寝汗かと思ったが頭シラミの可能性もあるらしい。やっとダニを追い出したと思ったら今度はシラミかい。

| | コメント (0)

2024年1月23日 (火)

ためしに自炊してみなさい

ビッグエーでシメジのツインパックが特売98円だった。ビッグエー様ありがとうございます。わが家では焼きそばにスパゲッティ、味噌汁の具に大活躍です。

ビッグエーは弁当や総菜の回転が早く、ほとんど値下げしないのも良い。なぜなら弁当総菜半額狙いの連中が湧かないから。

夕方スーパーの弁当総菜コーナーのそばを通ると、半額狙いの連中が勝手に私をライバル視して通り道を塞いだり頑なにその場所からどかなかったりして不愉快でならない。それもあってスーパーは深夜ばかり行くようになった。

弁当類を安く買いたい気持ちは分かる。手軽で時短になるしそこそこ旨いから。でも半額になるまで売り場に張り付いたりライバルの排除にしのぎを削ったら、もうそれは時短になっていない。しかも元が高いから半額でも自炊よりかえって高くつく。

だから半額狙いにしのぎを削る連中は計算ができないか頭が足りないと思っている。金が無い無い言いながらマックや吉野家あたりに通う連中と本質は同じ。

| | コメント (0)

2024年1月22日 (月)

不老不死のウラ

誰もが一度は「巨万の富」や「不老不死」に憧れると思う。私もほんの数年前まで憧れていた。

ただ落ち着いて考えると、巨万の富は厳重な防犯対策やボディガードが必要だろうし、政府要人のようにがんじがらめで自分の好きなように振る舞えないだろう。

不老不死は地震で重量物に押し潰されたとき、誰かに発見されるか、なんらかの偶然で重量物が動いて脱出できるまで果てしない激痛が続く(もちろん途中で自殺できない)……と考えると恐ろしすぎる。重しをつけられて海に沈められたら永遠に溺死寸前の苦痛を………あーやだやだやだやだ!絶対やだ!

| | コメント (0)

2024年1月21日 (日)

雨の日曜日

12月に買った自転車に乗り始めて初めての雨。今朝見たらフレームやホイールが泥水で汚れていた。ということで今日は自転車掃除。

マルシンハンバーグを久しぶりに食べたらめちゃ旨かった。焼いたパンに挟んでかぶりついた。あのハンバーグは何もかけず素のまま食べるのが一番旨い。

| | コメント (0)

2024年1月20日 (土)

パチプロという生き方

パチプロの故田山幸憲氏のマンガを読んだ。田山さんは現役時代、パチンコ情報誌にパチンコの収支を載せた日記を連載し、それが人気を博していた。私も当時毎月読んでいた。パチプロという存在に憧れながら。

いま読むとパチプロの収支なんか平均すればサラリーマン以下だし、保険や年金もなく不安定極まりなく、ダメ人間の象徴に見える。実際田山さん自身も『俺のようになるな』と周りや読者に公言していた。ただそれでも当時は田山さんがかっこよく見えたし、私もパチプロで食っていきたいと考えていた。

その絡みで当時憧れたパチプロやスロプロを検索したら、一部はライターやユーチューブで小銭を稼いでいるようだが、他はプロをやめ普通の職に就いていた。

でもそれだけに留まらない。プロ期間が長かった者ほど将来もらえる年金は少なく、彼らは苦しい生活を強いられることになるのだから。

| | コメント (0)

2024年1月19日 (金)

一人でも強くいられることが大事

残業が8.5時間から増えない。今年は試練の年……さらにいえば人生の変換を迫られる年になりそう。

幸いなのは貯金による後ろ盾や極秘トレーニングの成果などで前向きな気持ちが強いこと。しかもその気持ちが一時的ではなく、しっかりと根を下ろしていること。それが心の強さの源になっている。

| | コメント (0)

2024年1月18日 (木)

定時ラッシュ

定時ラッシュが続いている。給料は減るし、夜のドカ食いが増えて体重が落ちにくくなるしで良いことがない。おまけに定時だからといって早く寝れるわけでもないから睡眠も不足気味。

働きたくない、早くFIREしたいと思いつつ、働かないと様々なデメリットを被る。世の中憎らしいほど上手く出来ている。

老後に働くなら給料は少なくて良い……というかプラマイゼロでいいから他人と関わりあわない仕事がしたい。田舎の農作業みたいな。

| | コメント (0)

2024年1月17日 (水)

産まれてくる子どものために

晩婚化により50代で第一子を産む人が増えているらしい。その統計の信憑性は分からないし、50代といっても男性側だろうから晩婚化が進んでいるとは決めつけられないが、高齢出産は産まれてくる子どもが可哀想だからやめとけと私は言いたい。

子どもは社会に出るまでは多感な時期を過ごす。友だちや同級生らと容姿や遊び道具やファッションなどを比べ、優越感やコンプレックスを抱く。そんな多感な子どもの授業参観に老人の親が行ったら子はどんな気持ちになるか……

命名もそう。キラキラネームなど論外。その子がおとなになっても自分を誇らしく思う名前……さらに言うなら発声発音しやすい名前にしてあげるのが本当の親心。親の独り善がりは子どもを不幸にする。

| | コメント (0)

チャレンジャー

職場のベテランが近々辞めると聞いた。海沿いの家に移り住み、趣味の海釣りを楽しむらしい。

優雅でいいな、FIREなのかと聞いたらそうではなく、家はローンで買った上、無職で遊べる期間も数ヶ月しか無いらしい。あまりのチャレンジャーぶりに二の句が継げなかった。

うちの職場(物流倉庫)はわりとそんな感じの人がいる。特に将来は心配してない……いや多少は心配しているだろうけど『たぶん何とかなるだろ』みたいな。

| | コメント (0)

2024年1月16日 (火)

六連勤初っぱなから……

久しぶりの月曜出勤。たまたまなのか行きだけで2回も車にぶつけられそうになった。

1回目は道路沿いの駐車場からいきなりバック+半回転ひねりで出てきた車。私を見てビックリしていたがビックリしたのはこっちだ。女性ドライバーは全然周りを見ない。

2回目は合流待ちの車。その車の前を通ろうとしたら急に動きだして当てられそうになった。力づくでも自分が先に行きたかったのだろう。ドライバーは家族連れのおっさん。車の運転は本性がむき出しになるというのに……奥さん子どもに失望されますよ。いやもうされてるのかな。

| | コメント (0)

2024年1月15日 (月)

契約は即時 解約は困難

訳あってドコモやヨドバシなどのメールアドレスやパスワードを確認しているとき、3年前に解約したノートンとJCOMのそれを見つけた。ともに解約に難儀しただけあって、解約後に勝手に引き落とされたときに備えて日付やシリアルナンバーなどを詳細に記してあった。

その一件以来「解約するまで一定額を支払い続けるサービス」には一切手を出してない。オンラインでいつでも解約できるかパスワードやメアドを紛失しても郵送だけで解約できなければ手を出さない。

| | コメント (0)

2024年1月14日 (日)

変わったなあ

今年の目標は1430万円。6月まで仕事量が漸減するからなかなか厳しいが、65歳時点で2000万円あれば何とかなるから、数ヶ月程度の変動に一喜一憂しないで長い期間で未来を見据えたい。

……と書いて気づいた。ここ数年未来のことばかり考えている。前はウジウジと過去のことばかり振り返っていたのに。変わったなあ自分。

| | コメント (0)

2024年1月13日 (土)

コリン星人という設定はまだ生きてるのか

案の定、定時上がりが増えてきた。残業はまだ8.5時間。

『国が推すものには裏がある』と小倉優子が言ってたが、これ私も同感。全部とは言わないが国(やマスコミ)が推すものは一部の人間を得させるためのカラクリが必ずある。たとえば高速道路の通行料のように無料にするといいながらゴールポストを動かし続けていつまで経っても無料にしないとか。年金や保険料もそう。コオロギ食もか。

それはそうと小倉優子がそういう考えの人だと知って少し親近感がわいた。今まで綺麗で家庭的だけど計算高くてあざとい印象があったから。

| | コメント (0)

2024年1月12日 (金)

血が逆流するほどの怒り

「血が逆流するほど怒る」という喩えがあるが、かつてそうなるほどの怒りに震えたことがある。

記憶に新しいのは例のアットホームな会社(年収178万円)にいたときのこと。ある日社長と出先で食事することになり、そこでファミレスの話題になった。

私が『うちの親は和食レストランのいわし料理をよく食べる』と言うと、社長は間髪を入れずに『普通ファミレスでいわしは食わないだろ。いわしは貧乏人の食い物だったんだよ。それをレストランでさ……』と返された。

このときまるで血が逆流するように首筋から顔にかけて熱くなるのが自分でも分かった。結局その場は話題を変えて怒りを抑えたが、会社を辞めるまで思いだすたびに腸が煮えくりかえったものだった。なんであんな会社に10年半もしがみついてしまったのだか。

| | コメント (0)

2024年1月11日 (木)

アイスはゼロカロリー(願望)

『アイスを食べると冷えた体を温めるためカロリーを消費する。よってアイスをいくら食べてもカロリーを摂取したことにはならない』

本当にそうなら肥満大国のアメリカ人は泣いて喜びそうだが、それはともかく正月休みから間髪を入れずに3連休に入ったおかげで2キロほど体重が増えた。といってもいつの間にか適正体重に戻るのだが……

3年前から適正体重を維持し、体重が増えても適正体重に揺り戻す現象が続いている。理由は未だに不明。ポテトチップスをあまり食べなくなったのと関係しているかもしれない。

| | コメント (0)

2024年1月10日 (水)

未来のことは誰にもわからない

灯油を買うのに自転車で事が済むようになり、昨年より贅沢にファンヒーターを使っている。とはいえ買いに行くたび灯油の単価が上がっているのが気になるが……

6月で今の仕事が無くなり、新しい仕事に変わると聞いた。一番の懸念は残業がどうなるかだが、未来のことなど誰にもわからないから今から考えてもしかたない。

ただどうなろうと、無職になって貯蓄を食いつぶすことだけは避けなければならない。今度それをやったら年齢的に詰む。それだけはやってはならない。

| | コメント (0)

2024年1月 9日 (火)

惰眠をむさぼる

連休は電気敷き毛布をセットした布団のなかでひたすら惰眠をむさぼっている。家から出たのはスーパーに行ったときと深夜自転車で灯油を買いに行ったときくらい。古本屋巡りは風が強くてだるいからやめた。

『時間を無駄にする』という感覚は、結局その人その時々の感じ方だと思う。

いまはたとえ3連休引きこもりでも休みを無駄にしたとは思わない。食っちゃ寝で体重増えたかなと心配するくらい。

| | コメント (0)

2024年1月 8日 (月)

ひとり暮らし用最強アイテム

トライアルで買った深底の鍋が大活躍中。

湯を湧かすのが早く、揚げ物や炒め物は油が跳ねず、煮物も落とし蓋の必要がない。直径14センチなのでパスタを茹でるとき大変かなと思ったがフライパンより楽だった。まさにオールマイティ。一人用なら。

明日あたりまたトライアルに行こうかな。買う物はとくに無いけど、静かな夜の道を自転車で走りたい。

| | コメント (0)

2024年1月 7日 (日)

サトウの切り餅が旨い

サトウの切り餅と安い切り餅を食べ比べると茹でたときに差がでる。サトウの切り餅は形を保ち歯ごたえ十分だが、安いほうは表面がドロドロになって歯ごたえが悪くなる。

それにしても切り餅の消費期限の長さには舌を巻く。透明のパッケージに入った無添加の切り餅が常温で2年以上持つ。

製造時に酸素を入れない技術が進歩したのだろうけど、おかげで買い置きできるし食中毒にならず安心して食べられる。

| | コメント (0)

2024年1月 6日 (土)

ロケスタ

初っぱなから4時間半残業と好感触のスタート。もし今月の残業が順調なら予算二万で温泉宿に泊まろうか。といいつつお金がもったいなくて行かなそうだが。

3連休は古本屋でも巡ろうかな。LINE漫画で続きが気になるタイトルがいくつかある。あと漫画の原作となった小説も読みたい。

| | コメント (0)

2024年1月 5日 (金)

何するのでも高い

長らく冷凍庫に眠っていた肉を一気に食べたせいか、ここ数日便通が悪く便も真っ黒だった。

明日明後日出勤すれば3連休。レンタカーは高いのでカーシェアを調べたところ、短時間ならレンタカーより安いながらも、数日間使うと逆に高くつくようだ。

去年一度も行けなかった那須の温泉付きコテージに泊まりたい。電車なら交通費は4300円+レンタサイクル3000円で済むが、坂道まみれの道を往復32キロ走ることになる。ちなみに電動アシストだと一日4500円する。

ここまで高いとタクシーのほうが安そう………と思いきやタクシーは往復1万円超え。こりゃ諦めかな。

| | コメント (0)

2024年1月 4日 (木)

幸せのハードル

河童三日目。今は左頬が少し下ぶくれしているくらいで、もはやこの顔を見て河童と思う者はいないだろう。

症状を調べたところ、断定はできないが「クインケ浮腫」っぽい。突然唇やまぶたなどが腫れるが、痛みは無く原因は分からないそうだ。とにかく治ってよかった。唇と頬ならまだしも、まぶたが腫れたら仕事に行けなかった。

昨夜、寒いなか自転車でビッグエーに往復しているときなぜか幸福感に満たされた。この世に自分が存在する喜び、そして今健やかに生きている喜び……

先日トライアルから家に帰ったとき、暖かい家のお風呂で汚れを落とし、ホカホカの布団で寝られることをとても幸せに感じた。

幸せのハードルが低くなっているのかな。ちょっとしたことで幸せを感じる。この自己肯定感はいつまで続くのだろう。

| | コメント (0)

2024年1月 3日 (水)

河童から人間へ

河童の呪いを受けて二日目。一時は顔中が腫れあがる勢いで手術とかしないとダメかなと不安になったが、二日目になってだいぶ腫れが引いた。痛みが全く無いのが不思議だが、快方に向かってるようでひとまず安心。

元旦夜はまたトライアルへ。前回は日用品をまとめ買いして食品を諦めたので、この日は食品メインに買い物した。トライアルは惣菜がなかなか旨い。ハムカツは特に旨い。

| | コメント (0)

2024年1月 2日 (火)

妖怪河童親父

大晦日の夜、上唇に違和感があり、変だなと思いつつ寝たところ、起きたら上唇と頬が大きく腫れあがっていた。

起きたら妖怪になっていた……いや驚いたの何の。鏡を見ると頬が膨れ、腫れあがった唇が前に突き出してまるでノックアウトされた河童みたいになっていた。しかも腫れてるせいでコップで水を飲むと口の両端からじょぼじょぼこぼれる。

こうなった心当たりは全く分からない。先日初詣は無意味みたいな発言をしたから呪われたとしか………。ただ原因がなんであろうと病院が開く4日までこのままでいるしかない。

最悪な年明けになったが、痛みは無いしマスクをすれば見た目は人間なのでそこだけが救いか。

| | コメント (0)

2024年1月 1日 (月)

新年の抱負

年越しそばはカップ麺にした。日清わかめそばにサトウの切り餅を入れ、行く年来る年を観ながら食べた。

なお初詣は行かない。行った年と行かなかった年に違いが無いから。むしろ行かないほうが良い年になる気すらする。

2023年は精神面を磨いた年だった。また生涯一人で生きる意思を固め、老後の人生設計を具体的に描いた年でもあった。

2024年は精神面をより強くし、老後を楽にするため若い頃の年金未納のツケを少しでも緩和したい。

| | コメント (0)

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »