« 愚かな働き者 | トップページ | まっとうに »

2022年8月11日 (木)

結婚に求められる要素

10年ほど婚活を続け、44歳のいまもなお成婚できない女性の特集記事を読んだ。

本人いわく「容姿は普通で年収400~500万円」まで妥協したそうだがそれでも決まらないそうだ。これまで美容に1000万円ほどつぎ込んだこともあり、年齢より若く見られ見合い話は多く来るが、条件面が折り合わず成婚には至らないという。

私はこの女性は結婚できなくて当然だと思った。自分のことしか考えてないし、美容に1000万円つぎ込む金銭感覚も怖い。それに女性の求める“普通”とは容姿、身長、センス、清潔感、性格すべてにおいて及第点に達していることだから、それだけでおそろしく敷居が高くなる。そのことに気づいてないか、気づいていても譲歩できないから成婚できない。

じゃあ40代女性の結婚が無理かというと、個人的には余裕だと思う。面接官的で受け身な態度を改めれば男なんてイチコロだし、この女性となら支えあえると思わせることができればほぼ間違いなく男性はプロポーズするだろう。

|

« 愚かな働き者 | トップページ | まっとうに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愚かな働き者 | トップページ | まっとうに »