« なんだかやばい | トップページ | 余韻に浸る »

2022年5月30日 (月)

ソシアルヴィレッジ芭蕉

20220529_131053

宿へ向かう道すがら「境の明神」に寄った。ここは栃木福島県境で14年前サイクリングで来たことがある。14年前の感傷にひたりながら明神を後にした。

 

20220529_16543720220529_170252

本日の宿、栃木県那須町のログハウス風ホテル「ソシアルヴィレッジ芭蕉」。最大の売りはログハウス一棟ごとに温泉が引いてある点だろう。

コテージ周辺は想像より鬱蒼として周囲の森は荒れていたが、プライバシー性は十分で、ph9.73のぬるぬる温泉がいつでも独り占めできるのは最高だった。

バルコニーは鬱蒼としながらも風の音と鳥の鳴き声が心地よく自宅のようにくつろげた。自宅並みの開放感にコテージの非日常感がいいとこ取りで素晴らしい宿だった。私はきっとこのコテージをリピートすると思う。

|

« なんだかやばい | トップページ | 余韻に浸る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんだかやばい | トップページ | 余韻に浸る »