« どん底の恐怖 | トップページ | 手間を掛けるくらいなら »

2022年4月 2日 (土)

後ろ盾

仕事終わりに若い社員からかっこいい上着ですねと言われた。上着といってもモンベルの型落ちの雨具だが、色がジーンズに合っていたのが様になっていたらしい。

じつはその若い社員がかつて私をターゲットにして執拗にいじめてきた先輩社員なのだが、今では立場は同等か年の差のぶん私が上になっている。

そうなった経緯は数年前に貯蓄500万円を達成し、これでいつでもケツをまくって辞められると覚悟を決めて対等に接したからだった。当然、最初はなんだコイツ、生意気だみたいな反応をされたが、それでも構わず同様に接したら今の形に落ち着いた。

同じような後ろ盾として愛情があるが、愛の深さは時と場合で変わるし、憎しみとなってマイナスに作用することがある。愛し合う気持ちが強いとき愛は無敵となるが、残念ながらお金ほどの安定感は得られない。

|

« どん底の恐怖 | トップページ | 手間を掛けるくらいなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どん底の恐怖 | トップページ | 手間を掛けるくらいなら »