« 入川森林軌道 - 上部軌道 - | トップページ | ジャンボ逝く »

2013年7月28日 (日)

知識不足、経験不足という罪

5年前から飼っている金魚のうちの1匹が死んだ。

うちには親金魚4匹の水槽と、その子供たち13匹の水槽の二つがあるが、最近親金魚の水槽に異変が起こったらしく、まず最初に1匹が急死した後、連鎖的に金魚たちの具合がおかしくなり、餌を食べずエラも殆ど動かさず水面近くでじっとしている状態が続いたので、一時は全滅も覚悟したが、1匹ずつ隔離して1週間ほど塩水浴させたところ、最初に隔離した1匹は無事に回復してくれた。現在は2匹目を隔離中。

飼っているペットが死ぬと凹む。
死んだ悲しみもさることながら、正しい対策を打てなかった自責の念で、しばらくの間強い罪悪感に苛まされる。


正しい知識とそれを適切に生かせる経験を積まねば…と常々感じる。
それらは金魚の飼育だけでなく、登山や仕事などすべての面において必ず自分にプラスになるはずだから。




Dscn0007

5年前の写真。右から二番目が今回亡くなった金魚。
目が黒いので「黒目」と名づけていた。

|

« 入川森林軌道 - 上部軌道 - | トップページ | ジャンボ逝く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知識不足、経験不足という罪:

« 入川森林軌道 - 上部軌道 - | トップページ | ジャンボ逝く »