« 烏山線撮り鉄・乗り鉄 | トップページ | 東武伊勢崎線チョイ撮り(&しもつけ) »

2011年4月 3日 (日)

JR日光線~東武日光線~日光東照宮

18きっぷ4回目は日光。

当初予定していた「DLばんえつ物語号」が運休になってしまったので、代わりにJR日光線と東武日光線の撮り乗りと、東照宮に行きたいと話していたgamiさんのため、日光東照宮を参拝することにした。



20110402a

JR宇都宮駅で日光線に乗り換え、文挟駅で下車。
県道70号を2kmほど北東に歩くと東武日光線の有名撮影地に着く。






20110402b3
50レ(区間快速6両) 下小代-板荷

天気はあいにくの薄曇。
昔、東武沿線に越してきて初めて
東武日光線の路線図を見たとき、新栃木駅以北の駅名を目にして、ちょっとした衝撃を受けた。

新栃木まではわりと普通の駅名が続くのに、その先から「合戦場(かっせんば)」、「下小代(しもごしろ)」、「明神(みょうじん)」…といった物々しい駅名が連なり、まるで登山地図の山奥の「山ノ神」、「牛首」、「地獄谷」といった地名を目にしたときと同じような気持ちになった。






20110402b5
20110402b7
上:912レ(普通2両) 板荷-下小代
下:912レ(普通2両)後追い 下小代-板荷

そういうのもあって、
東武日光線の新栃木以北の駅には、未踏の地に思いを馳せるような心境を抱くのかもしれない。





20110402b4
きぬ112号 下小代-板荷

東武線の駅名の由来については東武鉄道で知ることができる。トップページから鉄道・バスのご利用案内→路線・停車駅と進み、知りたい駅名を選択すると詳細がわかるようになっている。





20110402c2
56レ(区間快速2両) 東武日光-上今市

下小代駅(JR文挟駅)から上今市駅(JR今市駅)に移動。
ここは鉄道とは無関係の観光サイトの写真を元に探した。ポイントに関する情報は何も載ってなかったのである意味博打だった。

ここで上り3本分張り付く予定だった
が、この日は間引き運転されていたらしく、結局、上り列車は、この1本しか撮れなかった。





20110402d

JR今市駅に戻り、終点日光駅へ。

私のPCは「イマイチ」と入力したいときは「今市」と変換するくせに、「今市」と入力したいときには「イマイチ」と変換するのが憎らしく、持ち主に似て性根が捻じ曲がっている。





20110402e1
20110402e2

日光東照宮。駅から徒歩で20~25分くらい。

輪王寺の宝物殿や東照宮の一部は改装や地震による補修工事などで拝観できなくなっていた。そのせいもあって観光客は少なめだった。





20110402f0

20110402f1

世の中の全てが大きく見えた子供の頃の記憶とは違い、大人になって初めて訪れた東照宮は、案外こじんまりして見えた。





20110402g1

20110402g2

「陽明門」。
こんな大きくて重い屋根が、よくあの大震災に耐えたものだと思う。





20110402h

「奥宮」に続く階段を登った先の自販機。
見た瞬間、爆笑。





20110402i1

「鋳抜門」。
当時、全国から腕利きの職人を集めて作らせたというだけあって、門の横の置物なども含め、細かい所まで凝った作りをしている。






20110402i2

「銅宝塔」(徳川家康の墓所)。

ここは霧が立ちこめているような幻想的な雰囲気を醸し出している場所で、その不思議な雰囲気に魅了されて写真をたくさん撮った。

後々、この霧が“大量の花粉”だったことが判明し、花粉症を患っているgamiさんや他の観光客の人たちが大変なことになっていた。





20110402k

拝観後は近くのみやげ屋兼食堂で昼飯を食べ、東武日光駅前の「さかえや」で名物の揚げ饅頭を食べて帰路に着いた。





20110402j

18きっぷはすべて使いきった。
今回は震災による影響が大きく、殆ど原価割れみたいなものだった。

とはいえ、この切符を通じていろんな場所に行けたし、それらを通じて鉄道やそのほかの物事への理解や見聞が広まったことから、そういった付加的な価値を考えると、非常に有益な切符だと思う。

夏の18きっぷシーズンには強く生まれ変わった福島や宮城に行けると信じている。『なんで東北ばかり行くの?』とよく聞かれるけど、都内を通らずひたすら北上できる利便性に加え、故郷があり、親戚や友人が多い東北が好きだから自然に東北に足が向かうのだと自分では思う。



1回目:3/05---伊豆箱根鉄道
2回目:3/20---流鉄流山線→秋葉原周遊
3回目:3/26---烏山線撮り鉄乗り鉄
4、5回目:4/02---日光線撮り鉄乗り鉄→日光東照宮参拝(2人)

|

« 烏山線撮り鉄・乗り鉄 | トップページ | 東武伊勢崎線チョイ撮り(&しもつけ) »

鉄道(青春18きっぷ)」カテゴリの記事

コメント

2日はお疲れ様でした。 そして ありがとう。
非常に充実した1日でした。
ソフトボールや野球で体を動かしてるとは言え、
あれだけ歩くと 次の日に結構筋肉痛がきますね(笑)
おまけに、2日の帰りは 久喜駅にて 東武線が人身事故にてストップ!
最後にズッコケたけど、それ以外は楽しい1日でしたよ。

さぁ 次はGWの「DLレトロみなかみ号」に行きますか? 3人で。

投稿: gami | 2011年4月 3日 (日) 22時05分

土曜はお疲れ様でした。
鉄ばかりでなく、こうして観光地なんかも絡めて周るのも面白いもんですね。

歩いた距離をざっと測ったら約15kmでした。
内訳は文挟⇔下小代4km、今市⇔上今市ポイント4.5km、日光⇔東照宮(宮内遊歩分含む)6km。
結構歩いたな、とは思っていたけど時間にして3時間くらい歩きまわったんですね。
キツイ歩きに付き合わせて申し訳ないです(^^;

DLみなかみ、楽しみにしてます。DLばんえつの鬱憤を晴らしましょう。

投稿: shige | 2011年4月 4日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR日光線~東武日光線~日光東照宮:

« 烏山線撮り鉄・乗り鉄 | トップページ | 東武伊勢崎線チョイ撮り(&しもつけ) »